厚生労働省は、2年毎の診療報酬改定、3年毎の介護報酬改定、
5年毎の医療計画の見直しを、それぞれリンクさせながら
団塊の世代が全員、後期高齢者になる2025年に向けて、
医療提供体制再編のシナリオを提示しています。
少しでも速い戦略決定が重要です。
SWOT分析やBSCなどの手法を使いながら、
経営ビジョン達成のために具体的な経営戦略を構築し、
これを実行に移すご支援をさせていただきます。

SWOTとは、

強み(Strengths)、弱み(Weaknesses)、機会(Opportunities)、脅威(Threats)の

頭文字を組み合わせた短縮語です。

経営戦略を検討するときは、自組織の内部状況と自組織を取り巻く

外部環境を整理して群細に分析する方法として有効です。

バランスト・スコアカード(BSC)とは、「ビジョンや戦略を実現するために4つの視点(顧客、財務、
業務プロセス、学習・成長)で重要な目標をバランスよく定め、それを評価していくマネジメント手
法」のことです。4つの視点をバランスよく統合しながら、戦略目標を明確に描いていきます。